訪問型の保険相談を利用する

保険相談には来店型と訪問型がありますが、自宅近くに店舗がないという方や、自宅で相談したいという方には訪問型がおすすめです。
訪問型の保険相談では、保険相談サービスを運営している会社から専門スタッフを派遣する仕組みになっています。
そのため主要都市だけでなく、どこに住んでいても地元のスタッフが訪問してくれますから安心です。
派遣されるスタッフは専門知識を持ったプロばかりです。ファイナンシャルプランナーや保険アドバイザーといった専門資格を取得しているため、保険に関する知識が豊富です。疑問に思うことがあれば何でも答えてくれますから、保険は難しくて苦手という方にも最適です。

 

訪問場所は自宅に限らず、職場や近くのファミリーレストラン、喫茶店など、利用者の都合のよい場所を設定することができます。自宅では不都合という方もいらっしゃいますし、忙しくて時間が取れないという方もいらっしゃるでしょう。職場なら仕事の休憩時間を利用しても良いですね。

 

また、外出が不便な方にとっても利用価値が高いサービスです。お子さんが小さいうちは長時間の外出が難しいですし、介護などの都合で外出が制限される場合もあるでしょう。自宅まで訪問してもらえると非常に便利です。

 

保険相談では一つの保険会社に偏ることがなく、複数の会社の保険商品を扱っています。これは訪問型でも同じで、保険に対する希望条件を伝えれば、それに合った保険商品を紹介してくれます。
ファイナンシャルプランナーであれば豊富な知識を持っているため、保険の紹介以外に年金や税金など家計についてのアドバイスも受けることができます。

 

自宅で相談した場合、無理な勧誘にあったり契約しないと帰ってもらえないといった不安を抱く方もいらっしゃるでしょう。
しかし、実際には保険相談でしつこい勧誘を行うことはほとんどありません。万一困ったことがあれば会社に連絡をすると担当者を変えてもらうことも可能です。それぞれの会社で規定を設けているので、事前に確認しておきましょう。
また、訪問型を利用する際は、電話やインターネットで予約を入れる必要があります。